消費税インボイス制度の個別相談会を開催します

令和5年10月から開始されるインボイス制度は、登録番号・消費税率・消費税額などの記載要件を満たした適格請求書(インボイス)などを発行・保存しておく制度です。
仕入れ側(買い手)は、売り手が発行する適格請求書(インボイス)を保存しておくことで、消費税の仕入税額控除を行うことができます。
消費税の課税事業者だけでなく売上高 1000 万円以下の免税事業者にも影響する制度改正であり、制度の概要把握や消費税に関する知識の習得、事務対応などの対策を始める必要があります。また、制度導入に向けた事業者登録が始まっていますので、ぜひこの機会にご相談ください。

詳細・お申し込みはコチラから(PDF)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。