簿記検定タイトル
企業の経営内容を数字で読める !!

企業においてはあらゆる分野で簿記の知識が必要です。企業の経営内容は、すべて簿記会計で表現でき、簿記を学習することにより、経営管理能力も身に付きます。

商工会議所検定試験に係る個人情報の利用目的、共同利用および匿名加工情報に関する事項の公表事項


  
平成31年度

施行日
  申し込み期間
1級~3級:
【第152回】
6月9日(日)
 4月8日(月) ~ 5月17日(金)
1級~3級:
【第153回】
11月17日(日)
 10月1日(火) ~ 10月25日(金)
2級~3級:
【第154回】
2月23日(日)
 12月16日(月) ~ 1月24日(金)


1級:
7,710円
2級:
4,630円
3級:
2,800円


試験科目
試験時間
程度・能力
合格基準
1級
商業簿記
会計学
工業簿記
原価計算
3時間
税理士、公認会計士などの国家試験の登竜門。1級に合格すると、税理士試験の受験試験の受験資格が得られる。大学程度の商業簿記、会計学、工業簿記、原価計算を習得し、財務諸表や企業会計に関する法規を理解し、経営管理や経営分析が出来る。

70点以上
ただし1科目ごとの得点は
40%以上
2級
商業簿記
工業簿記
(初歩的な原価計算を含む)
2時間
高校程度の商業簿記、工業簿記を習得している。財務諸表や企業の経営内容を把握できるので株式会社の経営管理に役立つ。

70点以上
3級
商業簿記
2時間
企業の財務担当者の必須の基礎知識が身につき、商店や中小企業の経理事務に役立つ。経理関連書類を読むことができ、取引先企業の経営内容を数字から理解できるようになる。営業や管理部門などにも必要な知識として評価する企業が増えている。

70点以上



1.窓口でのお申し込み
申込期間内に受験料を持って西脇商工会議所窓口までお越しください。
当所で申込書に必要事項をご記入の上、受験料を添えてお申し込みください。
申込書には受験者本人の署名が必要です。
(受付時間は平日の9時~17時

2.郵送でのお申し込み
申込書を郵送いたしますので、電話にてお問い合わせください。
申込書に必要事項をご記入の上、 申込書と受験料を必ず現金書留にて申込期間内必着で郵送ください。

3 .インターネットでのお申し込み
こちらの申込ページより実施要項をよくご確認の上、お申し込みください。
(受付時間は申込期間初日の0時~最終日の23時59分)

※ネット申込利用手数料として、受験料とは別途500円(税込)が必要です。
※「コンビニ決済」で受験料をお支払いの場合は、納付期限にご注意ください。
※申込時に照会番号(4桁の数字)をご登録いただきますと、合格発表日を含めて60日間はホームページ上で採点結果をご確認いただけます。

受験申込書は当所にあります。
受付窓口の時間は平日の午前9時~午後5時です。
簿記試験担当者は業務課 高原です。